記事一覧

ルイ·ヴィトンから メゾンのDNAが随所に息づく「タンブール デュアル·タイム テーブルクロック トランク」が登場

ルイ·ヴィトンから メゾンのDNAが随所に息づく「タンブール デュアル·タイム テーブルクロック トランク」が登場


このたび、2020年にローンチされた腕時計「タンブール ムーン デュアル・タイム」のデザインから着想を得た最新テーブルクロック「タンブール デュアル・タイム テーブルクロック トランク」が登場しました。



文字盤は腕時計と同様、24時間表示とGMT針によって2か国の時刻を読取ることができ、ルイヴィトン時計レディースルイ・ヴィトンの伝統的なトランクをパーソナライズするために施されたモチーフを彷彿とさせる12のフラッグなど、メゾンのDNAである旅の真髄(こころ)を存分に感じられるデザインになっています。



そして、本製品が従来のテーブルクロックのコレクションと大きく異なる点──それはアイコニックなモノグラム・エクリプス キャンバスで覆われたトランクケースに収められ、時計そのものを守るという役目だけでなく、ビッグバン スーパーコピーラグジュアリーで洗練された雰囲気を演出しているということです。


新作は2つのボールベアリングと時計の自重によって常に文字盤が見やすい角度に保たれています。45ヶ月間持続するバッテリーを採用し、高い実用性を兼ね備えています。また時計本体はトランクケースの中だけでなく、単独で取外して使用することも可能です。


【関連記事】:2022新作ファッションコーディネートをごゆっくりご覧ください

ベル&ロス、新たな限定スカルモデル 「BR 01 CYBER SKULL」を発表

海賊はボートのマスト頂上に海賊旗 Jolly Roger を掲げ、交差した骨と骸骨がくっきりと描かれた旗で乗組員を奮い立たせました。1944年6月6日の夜明け、ノルマンディ上陸の際、アメリカ陸軍の82空挺師団と101空挺師団部隊のパラシュート隊員たちが骸骨と Death from Above (上空からの死)と書かれたバッチをジャンプスーツにまとい、夜間に現れました。カルティエ 時計 オーバーホール 値段Bell & Rossのスカルモデルはこれらの経験と軍人の驚異的な勇敢さに敬意を払います。


高級時計、アート、デザインとの合流

戦を物語りつつも、スカルは死の意味もあり、人生の危うさと儚さを表すという哲学的な意味もあります。Memento mori (死を忘るなかれ)は古典絵画に見られる陰湿な描写、または啓蒙思想からのヒューマニズムが所有する驚異の部屋を連想させます。

メキシコでは伝統的な行事として11月に死者の日をお祝いし、有名なCalaveras というカラフルに装飾された骸骨を用います。BR 01 CYBER SKULL も顎を動かしいたずらっぽい笑みを浮かべ、同様の精神を表現しています。多面的なレリーフでタイムレスな感覚と、非常に現代的なスタイルを古典的なシンボルで表現しています。



[2009] . BR 01 SKULL
BR 01 SKULLはスカルのトレンドを決定づける最初のスカルモデルの1本で、その後さまざまなブランドからスカルモデルが発表されました。最初のコレクションには、415個と672個のダイヤモンドをセッティングしたモデルもありました。

[2016] . BR 01 BURNING SKULL
非常に個性あるこのモデルは、ミリタリーシンボルとタトゥーを融合。ケースにエングレービングを施し、黒いラッカーを入れて仕上げる方法はタトゥーのインクを連想させます。

[2018] . BR 01 LAUGHING SKULL
スカル・ファミリーの新しいメンバーに迎えられたモデルは、ブランド初となるオートマタ機構を採用。スカルの顎が動く様子はまるで笑っているかのようです。

【関連記事】:おしゃれで洗練されたデザインが人気

ジラール・ペルゴ ~ ロレアート アブソルート ワイヤード 2021年を迎えて


2021年、ジラール・ペルゴが創立230周年を迎えることになりました。多くのブランドがまだなし得ていない快挙であり、ジラール・ペルゴでは、皆様に広く知っていただきたいと思っています。今年、ジラール・ペルゴでは多くのハイライトが予定されていますが、その第一弾として、eコマース(電子商取引)プラットフォームが立ち上げられ、新しいロレアートアブソルートワイヤードがオンラインで独占販売されます。このリミテッドエディションのタイムピースは、ジラール・ペルゴの豊富な経験をもとにつくられており、1975年以来ブランドの象徴となっているロレアートの伝統を受け継ぎながらも、最先端技術のノウハウが詰め込まれています。


ロレアートのストーリーは1975年から始まりました。当初から一貫して、八角形のベゼルと一体型ブレスレットを特徴とするスポーツウォッチでした。直線的なエッジと曲線的なラインを組み合わせたスタイルで、ケース表面にはポリッシュ仕上げとサテン仕上げの両方が施されていました。このモデルが人気を博したことで、年月とともに複数のバージョンが追加されましたが、オリジナルのロレアートのデザインの特徴は繰り返し 変わることなく受け継がれ、ジラール・ペルゴを象徴するモデルとして揺るぎない存在感を放ち続けています。

2019年に発表されたロレアートアブソルートは、1975年に誕生した象徴的なモデルの伝統を受け継ぐと同時に、力強く男性的な個性を打ち出したモデルでした。そして今回、ジラール・ペルゴはこの比類ないストーリーに新たな章を追加すべく、ロレアートアブソルートワイヤードを発表いたします。妥協を許さないクラフトマンシップという評判に恥じない、未来的なデザインのモデルです。



ジラール・ペルゴのCEO、パトリック・プルニエはこう述べます。「ジラール・ペルゴは230周年を迎えますが、過去にとらわれるつもりはありません。実際、たえまない進歩というジラール・ペルゴの方針を踏まえ、2021年には競争力を維持するために多くの措置を講じるつもりで、eコマースの立ち上げも、そのうちの一つの試みにすぎません。リミテッドエディションやパートナーシップを通じて、私たちはエクスクルーシブな路線を守っていくつもりですが、その一方、「包括的」な形で顧客に満足いただくことも、それに劣らず重要だと思っています。eコマースも、コネクテッドな現代世界で顧客の利便性を高めるという点で役立ちます。ジラール・ペルゴを象徴するロレアートのウルトラモダンバージョンを発売するということは、この重要な節目の年に花を添えるという意味で、とても時宜にかなったことだと思っています。」

この新しいクロノグラフは直径44mmで、カーボングラスケースに収められています。ケースはカーボンファイバーとグラスファイバーの層でできており、高温・高圧を加えることで均質な素材となります。その後、希望する形状に加工されます。こうして生まれるケースは、若干ざらつきのある、マットな質感に仕上がります。興味深いことに、製造時、内部の層に不規則性が生じてランダムな配列となることから、どの時計も世界に一つだけのものとなります。ベゼルも、ケースと同じ工程で製造されますが、さらにエレクトリックブルーの色調を加えることで、ジラール・ペルゴの特徴である八角形が強調されています。



カーボングラスは頑丈でありながら非常に軽い素材で、ロレアートアブソルートワイヤードも、重量はわずか94gしかありません。

文字盤にサンドイッチ構造を採用し、上の層には多数の開口部が設けられているため、そこから部分的に下の層が見えるようになっています。

上の層のマットブラックと下の層のブラックゴールドが繊細なコントラストをなしており、バトン型インデックスなどの文字盤のディテールにさらに奥行きを生んでいます。巧みに立体感を引き出し、文字盤全体が引き立つデザインとなっています。文字盤の下の部分に3つの積算計を配置し、文字盤を囲むフランジに分目盛りを刻むことでクロノグラフの視認性を一段と高めました。

ロレアートアブソルートワイヤードには、自社製ムーブメント、自動巻キャリバーGP03300-1058が搭載されます。419個の構成部品は、すべてジラール・ペルゴの厳格な基準を満たして製造されています。

装着時の快適性を高めるために、ロレアートアブソルートワイヤードには、ブラックのファブリック調ラバーストラップ(ブラックのステッチ入り)が組み合わされます。ケースからストラップまで、表面が流れるようにつながっているため、一体化した一つの部品であるかのように見えます。ケースのブラックのトーンは、ベゼルのブルーの色調と見事に調和が取れています。ブラックのクロノグラフプッシュボタンはPVD加工を施したチタン製で、ブルーの縁取りがされています。ストラップは特殊なラバー製で、従来のラバーよりも柔軟性と強度に優れています。ブラックチタンのフォールディングバックルには、ストラップの長さを微調整できるシステムが備わり、手首に最適にフィットさせることが可能です。

【関連記事】:https://zenbianc3835.wordpress.com/

A.ランゲ&ゾーネ ブティックでレディースウォッチ フェア開催~3月3日(水) より31日までにご成約いただいた方にシュタイフ社製オリジナル デディベアをプレゼント


●ゴールド無垢のギョーシェダイヤルと ムーンディスクが美しい 「 リトル・ランゲ 1 ・ムーンフェイズ 」

国内4店舗の A.ランゲ&ゾーネ ブティック では、3月3日(水)より3月31日(水)まで、レディース ウォッチ フェアを開催いたし ます。ブランド時計 コピードイツ・グラスヒュッテの工房で、丁寧な手仕事によって仕上げられるA.ランゲ&ゾーネ のタイムピース。美しさと実用性を兼ね備えた コレクションから、腕時計のプロフェッショナルが特別な1本との出会いをお手伝いします。

いつもの時間に輝きを添えるタイムピースを、ご自身に、そして大切な方へのギフトに 選んでみませんか。
期間中、女性のための時計をご成約 いただいた方には、 A.ランゲ&ゾーネ オリジナルギフトをプレゼントいたします 。

ジュエリーにも劣らぬ気品と存在感。それは手間を惜しまずに作られた工芸品としての美しさと、かつて多くの王侯貴族に愛された創業時代の懐中時計の伝統要素を現代の技術と組み合わせた独特のスタイルに よるものです。
ムーブメント は、数百にもおよぶ細かなパーツ まで、それがたとえ見えないものであっても すべて手作業で丹念に磨かれ、装飾を施して仕上げ られます。

このように 完璧を追求して作られた時計を身に纏うことで生まれる心地よさと自信が、身につける女性の内面の輝きをより一層引き立てます。


●グレーカラーで統一したスタイリッシュな 「リトル・ ランゲ 1」


ブランドを象徴する 「ランゲ 1」のデザインと機能の全てを、女性の手首に合う一回り小さなケースに凝縮した 『 リトル・ ランゲ 1 』、ほのかな 煌めきを放つマザーオブパール文字盤の 『サクソニア』、そしてベゼルに ダイヤモンドをセッティングしたジュエリーピース。丹念に磨き上げられた ゴールドのケース は しっとりと 手首に馴染みます。
腕に目をやるたびに心がときめく時計との出会い。A.ランゲ&ゾーネ 珠玉のコレクションをこの機会にぜひご覧ください。


【関連記事】:最新の人気腕時計- 新商品- 最新情報を発表します。