記事一覧

セイコーが、国産初の鉄道時計へのオマージュ・ウォッチを製作~ライトアップショッピングクラブ限定ソーラー腕時計

カタログや店舗、ECで高付加価値の商品を提供する株式会社ライトアップショッピングクラブが、今年創業50周年を迎えました。日本が世界に誇る腕時計メーカー〈セイコー〉と同社が創業50周年特別企画として共同開発した限定ソーラー腕時計が登場。



正確無比な日本の鉄道を支えた国産初の鉄道時計に着想を得て誕生
1929年、国産初の鉄道時計に指定された精工舎の19型手巻き式懐中時計。世界一正確と言われる日本の鉄道の礎を築いたのが、この鉄道時計と言っても過言ではありません。その鉄道時計に着想を得て、日本が世界に誇る今年創業140周年の腕時計メーカー〈セイコー〉と当社が創業50周年特別企画として共同開発したのが本作です。


鉄道時計の視認性はそのままに、定期的な電池交換不要のソーラー腕時計が完成
鉄道時計の視認性を保ちながら、38㎜ケースに収めるために、文字盤のデザインはもとより、分針もオリジナルで制作。鉄道時計の雰囲気を損なわないような美しいソーラーパネルを採用し、定期的な電池交換不要の機能性を実現しました。時計史に残る銘品を腕に纏い、共に時を刻む贅沢をお愉しみください。



①洗練された印象のクラシカルなケースを使用。
②鉄道時計と同じ書体のアラビア文字を絶妙なサイズで配置。
③鉄道時計の針に近づけるため、分針はオリジナルで制作。
④ソーラーパネルが内蔵されていることを感じさせない美しい仕上げの文字盤。
⑤便利なデイ・デイト機能を搭載。曜日は和英切替可能。

【関連記事】:http://exposing.top

リシャール・ミル新作、 「RM 74-01」と「RM 74-02」 ~それぞれの個性が際立つ自動巻きトゥールビヨン 2モデルを発表

リシャール・ミル新作、 「RM 74-01」と「RM 74-02」 ~それぞれの個性が際立つ自動巻きトゥールビヨン 2モデル

■自社開発の自動巻きトゥールビヨンキャリバー:CRMT6、CRMT5
■グレーサーメット製ケースとゴールドカーボンTPT®ケース
■時計製造におけるリシャール・ミル独自の素材



独自の魅力的外観と技術面での複雑さを併せ持つ、RM 74-01 オートマティック トゥールビヨンとRM 74-02 オートマティック トゥールビヨン。完全自社開発された自動巻きトゥールビヨンキャリバーが搭載された2種の新作が登場します。ウブロ時計 メンズどちらも時計の「心臓部」にあたる部分には、際立ったスケルトン加工が施され、ケース素材の違いから外観が異なって見えるものの、それぞれが際立った個性を持つ、双生児のようなモデルです。


RM 74-01に使用されているグレーサーメットは、優れた耐腐食性と耐傷性を有しており、ケースに採用されるに最適な素材です。チタンの軽量性とセラミックスの硬度を兼ね備えたグレーサーメットは、ジルコニウムの金属マトリックスと高性能セラミックスを組み合わせたものです。
ダイヤモンドに匹敵する硬度を誇る素材で、このモデルのケースとして最適な材料でした。リシャール・ミルと(マイクロテクノロジーを専門とする)IMIグループは、長年にわたって開発に取り組み、この素材を考案し、独特のグレーの色合いを実現しました。一方、ミドルケース、ブリッジ、および地板はグレード5チタン製で、ケースのデザインと見事に調和しています。

RM 74-02には、時計製造におけるリシャール・ミル独自の素材、ゴールドカーボンTPT®を採用しました。この素材における技術面の課題は、独特な複合材料(カーボンTPT®)と貴金属(金箔)を組み合わせることでした。


その開発には、数年におよぶ研究機関を要しました。この時計の構成部品は優れた耐性だけでなく軽量性も備えており、カーボンのマットブラックカラーとゴールドが醸し出す気品が、魅力的なコントラストを生み出しています。ウブロ コピーダスキーカラーのモアレ模様にあしらわれた24Kイエローゴールドのラインは、地板や、ポリッシュ仕上げのピラーを配したレッドゴールド製ミドルケース、さらにイエローゴールドで縁どられたリューズと連動して、輝きを放っています。


この2つのモデルがそれぞれ抱えているのが、自社開発の自動巻きトゥールビヨンキャリバー。RM 74-01はCRMT6、RM 74-02はCRMT5です。地板とブリッジの素材には、RM 74-01ではPVD加工とエレクトロプラズマ処理を施したグレード5チタンが、RM 74-02ではイエローゴールドとレッドゴールドが採用されています。

【関連記事】:青森県の最新ファッションブランド

ルイ・ヴィトンのエスプリである「旅」から着想を得たウォッチ 「エスカル タイムゾーン」に日本限定モデルが登場

ルイ・ヴィトンのはじまりであり、今なおメゾンのエスプリであり続ける「旅」から着想を得たアイコニックなウォッチ「エスカル タイムゾーン」に、日本限定モデルの新作「エスカル タイムゾーン アイス & ファイアー」が登場。



フランス語で「寄港地」を意味する「エスカル」──「エスカル タイムゾーン」は、リューズ1つで時刻と都市の変更を可能とする機構を搭載しながら、マーケットの中でもトップクラスのケースの薄さを誇ります。2014年に誕生して以来、24時間タイムゾーンと世界24都市の時刻が一目で分かる「チュードル 時計 レディース」として、根強い人気を得ています。



このたび、海に囲まれた島国であり、世界有数の火山国でもある日本をイメージした日本限定モデルとして特別に製作された「エスカル タイムゾーン アイス & ファイアー」は、ステンレススティール製のケースにサンドブラスト仕上げのブラックPVDコーディングを施すことで、シックで洗練された雰囲気に仕上げています。



また、日本の都市を示す東京(TYO)のみ赤で彩色、裏蓋にもLVロゴを挟むように「JAPAN LIMITED EDITION」と入り、日本限定モデルと視認しやすいデザインも特徴。ウォッチメイキングアトリエ「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」の文字盤職人によって1つ1つ手作業で彩色されるダイアルには、色鮮やかなマルチカラーで配色されたルイ・ヴィトンの著名なラゲージ・モチーフが描かれ、ブラックカラーを基調とするウォッチ全体との美しいコントラストが目を引きます。

【関連記事】:http://timepieces.top

カシオから 6Kカーボンを採用した“EDIFICE”と「Scuderia AlphaTauri」コラボレーションモデル~チームカラーのネイビーと蛍光色をアクセントカラーに採用

カシオから 6Kカーボンを採用した“EDIFICE”と「Scuderia AlphaTauri」コラボレーションモデル~チームカラーのネイビーと蛍光色をアクセントカラーに採用

カシオ計算機は、“Speed and Intelligence”をコンセプトとした高機能メタルウオッチ“EDIFICE”の新製品として、文字板にF1™マシンと同様の6Kカーボン[※註]を採用した、F1™チーム「Scuderia AlphaTauri」とのコラボレーションモデル『EQB-1200AT』を9月17日に発売します。



「Scuderia AlphaTauri」は、新進気鋭の若手ドライバーを擁するF1™チームです。当社は、高度な技術とスピードを追求する情熱が“EDIFICE”のコンセプトと通じ合うことから、「Scuderia Toro Rosso」時代の2016年よりオフィシャルパートナーとしてサポートしています。今期より、日本人ドライバー角田裕毅選手も加入し、さらなる活躍が期待されています。

『EQB-1200AT』は、文字板に6Kカーボンを採用しています。マシンのウイングやフロア部分に使用されるものと同様に、高強度なカーボン素材で織り込んだものを時計デザインに用い、F1™のテクノロジーを注ぎ込んだデザインに仕上げました。
カラーリングは、チームカラーのネイビーをベースに、メカニックがレース後に着用するウエアから着想を得た蛍光イエローを採用。視認性が求められる見切りや秒針、インダイヤルの小針、ストップウオッチボタンといった重要なパーツにアクセントとして配し、現場でのスムーズな作業と安全性を確保します。

バンドには耐久性に優れるCORDURA®ファブリックを使用し、バンド上にはチームメンバーの夜間作業時の安全に配慮した再帰反射シートをプリントしています。交換用として、日常使いにも馴染む本革バンドも用意しました。

風防には、過酷なレースでも安心して使用できる高強度なサファイアガラスを採用しています。また、モバイルリンク機能を搭載し、専用アプリとの連携により自動で時刻修正を行うなど、分刻みのスケジュールをこなすメンバーが求める高精度な時刻表示を実現しました。ワールドタイムもアプリ上で簡単に約300都市から選べ、世界を転戦するチームを実用面からもサポートします。



型番 : EQB-1200AT CORDURA®/本革
バンド素材 :EQB-1200AT/本革バンド
メーカー希望小売価格 :74,800円(税込)


【関連記事】:流行している星手首

レベリオン(REBELLION TIMEPIECES) 2021年新作

サファイアクリスタル製のケースで造り上げた「RE-VOLT SAPPHIRE」
「RE-VOLT SKELETONIZED」をサファイアクリスタル製のケースで造り上げたエクスクルーシブモデルです。スーパーコピー時計このモデルはサファイアを使用した3つの新しい半透明ケースを備えており、その透明度が最大の魅力です。



時計職人のこだわりは、サファイア製のリューズ等細部にまで及びます。ケースは男性的なシルエットでハイテク感を表現しながら、メカニズムの性能も追求しました。オープンワークのダイヤル上の針とインデックスにはスーパールミノバ®が使用されており、あらゆる状況での視認性を確保します。ジラール・ペルゴダイヤルもシースルーのRE-VOLTは、風防・ケースバックともにサファイアクリスタルにすることで時計にさらなる透明度を与え、時計の美学を完成させています。



概要】
RE-VOLT SAPPHIRE
Ref: REV.SA.WHITE
・限定本数:各1本 
・販売価額:17,556,000円(税込)(※写真のモデルの価額になります)
・ケース素材:サファイアクリスタル ・風防:反射防止サファイアクリスタル
・ケースバック:反射防止サファイアクリスタル
・ケースサイズ:38.50mm x 40.35mm x 13.50mm
・防水:50m / 5 ATM
・ムーブメント:自社製ムーブメント 手巻き



・ムーブメント部品総数:165
・ファンクション:時針、分針
・石数:21 石 ・振動数:4Hz (28,800vph)
・パワーリザーブ:48 時間
・ストラップ / バックル:加硫ラバー/ Dバックル


【関連記事】:セレブに愛されるレプリカショップ

まず知っておくべきは“最高峰”。極限を切り拓く「マナスル」


ヒマラヤ山脈に連なる標高8,163mの名峰・マナスル。世界中の登山家から崇敬を集めるこの山の名が冠されたコレクションが「マナスル」だ。日本人として初めて8,000m峰14座の完全制覇を成し遂げたプロ登山家、竹内洋岳氏の協力のもと開発されたこのモデルの最大の特徴は高度な視認性にある。高所での登山は濃霧や吹雪に見舞われることも多く、加えて酸素が希薄なため、意識が朦朧とすることも少なくない。そんなとき、腕時計から得られる情報は生存のカギを握ることになる。パネライ時計 ルミノールそのため、「マナスル」ではいかなる環境下でも瞬時に情報を読み取れるよう黒ダイヤル×白インデックス&針で設計されているのだ。さらにトリプルセンサーの進化版である“トリプルセンサーVer.3”やタフソーラー、世界6局の電波を受信するマルチバンド6といったフィールドで役立つ機能を装備。そんな高スペック時計にもかかわらず、「マナスル」のデザインはじつにスマート。各パーツの色数が絞られ、かつ余分な装飾性がそぎ落とされた姿には機能美という言葉がしっくりくる。



『プロトレック』の最上位モデル「マナスル」は、過酷な本格登山を志向するモデルだけあってとにかくタフだ。主要な金属部分には強度と軽量性に優れたチタン素材を使用。さらにチタンカーバイト処理によって耐摩耗性も高められている。また、サファイアガラスの風防や、耐摩耗性を高めるDLCコーティングが施されたステンレスベゼルなどタフさが徹底的に追求されている点にも注目したい。10気圧防水。樹脂×チタン×SSケース、サイズ59.7×52.5mm、クォーツ式。



ブラックの文字盤に映える大型の白いインデックスと針も「マナスル」の特徴の1つである。他のパーツはあえて目立たないようレイアウトと配色を工夫することで、時刻と計測データが把握しやすくなっている。こちらのモデルはベゼルだけでなく、バンドやリューズ、ボタン、裏蓋などにもDLCコーティングを施すことでさらに耐摩耗性を向上させた1本。10気圧防水。樹脂×チタン×SSケース、サイズ59.7×52.5mm、クォーツ式。


【関連記事】:http://reflecting.top

ペキニエ マニュファクチュール フェア<西武福井店>


時計史上、避けて通ることは出来ないフランス時計製造の<伝統>と
250年ぶりに時計の基本構造を真に進化させた<革新>を併せ持つ、唯一無二の存在。
“頭脳と技術の結晶である機械式時計”その真の価値を求める貴方に。
One and Only
巻き上げ〜輪列〜カレンダー、その全てがストレスフリー
常識を覆す“ドリームキャリバー<Calibre Royal>”



ペキニエは1960年代には250ものメーカーが隆盛を誇りながらも1970年から1980年代にそのほとんどが姿を消してしまったフランス時計産業において、その復活を担う唯一のフレンチ マニュファクチュールです。


  そして現在、フランス経済・財務・産業省から、「Entreprise du Patrimoine Vivant (EPV)」の認定ラベルを付与され「名高い、あるいは古くから受け継がれた稀少なノウハウによって構成され、伝統的技術あるいは一定地域に根ざした高度な専門性の熟練に基づく経済的文化財を有するフランス企業」としてフランスの無形文化財企業という名誉を担っています。


  そのペキニエが誇る<カリブル ロワイヤル>コレクションが一同に揃うペキニエ マニュファクチュール フェアが西武福井店にて開催されます。是非ご来場ください。


【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

ヴァシュロン・コンスタンタンから「女性エグゼクティブ」にふさわしい、自動巻きトゥールビヨンの時計が登場

老舗ラグジュアリーブランドの中でも、ひときわ古い歴史を誇るヴァシュロン・コンスタンタン。

名工たちが何世代にもわたって積み重ねた、世界最高峰の技術と洗練されたスタイルを表現し続ける、時計好きなら誰しも一度は手にしたいと願うブランドです。

そんなヴァシュロン・コンスタンタンから、tote711パロディこの秋に発売される予定の、新作ウォッチのニュースが届きました。

ブランド初!自動巻きトゥールビヨンを備えたレディス時計



左/『トラディショナル・トゥールビヨン・ジュエリー』¥22,800,000(参考予価)【ケース:18Kホワイトゴールド・ダイヤモンド、ストラップ:ブルーのサテン、ブルーのアリゲーターレザー、ケース径:39mm、ムーブメント:キャリバー2160】・右/『トラディショナル・トゥールビヨン』¥16,400,000(参考予価)【ケース:18Kピンクゴールド・ダイヤモンド、ストラップ:グレーのサテン、グレーのアリゲーターレザー、ケース径:39mm、ムーブメント:キャリバー2160】(ヴァシュロン・コンスタンタン)
ヴァシュロン・コンスタンタンを代表するコレクションのひとつ、『トラディショナル』。

今秋お目見えするふたつのモデル、『トラディショナル・トゥールビヨン』『トラディショナル・トゥールビヨン・ジュエリー』は、その名の通り、ヴァシュロン・コンスタンタン初の自動巻きトゥールビヨンを搭載しています。

皆さんもご存じの通り、伝統的な機械式時計は、着用時の腕の動きによってかかる重力の差により、少し時間がずれてしまうことがあります。

その重力の歪みを自動で補正するべく、生み出された技術がトゥールビヨン。

今では時計の世界三大複雑機構のひとつと言われるほど、複雑で繊細な技術が求められ、その芸術的なまでの機能美が、人々を魅了し続けています。



マザー・オブ・パールのダイヤル浮かぶトゥールビヨン
繊細な光沢を放つマザー・オブ・パールのダイヤルにも、トゥールビヨンの周りを46個のダイヤモンドが王冠のように取り巻いています。

一方、象徴する超薄型ケースや細身のドルフィン針、バトン型インデックスなど、『tote711 届かない』コレクションを象徴するデザインはしっかり踏襲しつつ、新たな表現力を見せつけています。

手首になじむサテンストラップのほか、2本目のストラップとして、グレーのアリゲーターレザーも付属しています。

【おすすめの関連記事】:http://hiromi.top

2021新作 限定100本、DJ SNAKEとのコラボレーションモデル。ウブロ「ビッグ・バン DJ SNAKE」


2021年の新作としてウブロより、数々の世界的ヒットを生み出し、フランス人アーティストとして世界最多のストリーミング再生回数を記録したDJ SNAKEとのコラボレーションモデル「ビッグ・バン DJ SNAKE」が登場します。DJ SNAKEとウブロによるこのエクスクルーシブなクリエーションは、インスピレーションの源となった才能あふれるアーティストと同様に、様々な表情を持つタイムピースです。



DJ SNAKEは、ここで紹介する必要もないほど、現在の音楽業界で絶大な存在感を示しています。このエレクトロニックミュージックのスターは、2013年に発表された“Turn Down For What”で初めて世間の注目を集めました。以来、“Lean On”、“Loco Contigo”、ジャスティン・ビーバーとの“Let Me Love You”、セレーナ・ゴメスとの“Selfish Love”など、ヒットを連発しています。ディプロ、カニエ・ウェスト、リル・ジョンなどとのコラボレーションも続々と発表しています。DJ SNAKEは、Spotifyにおいて2曲が再生回数10億回を突破した初のフランス人アーティストとなり、ビルボード・ミュージック・アワード、MTVミュージック・アワード、複数のNRJミュージック・アワードなど、数々の賞を受賞しています。



ウブロとDJ SNAKEのパートナーシップは、2018年1月1日から始まりました。DJ SNAKEは、同年、ロシアで開催されたFIFAワールドカップにおいて、ウブロのクロージングイベントでパフォーマンスを行いました。

 それから3年を経て、このパートナーシップによる初のコラボレーションウォッチ「ビッグ・バン DJ SNAKE」が誕生します。ウブロ 時計 ビッグバンを象徴する「ビッグ・バン」のアイコニックなデザインが、無数のカラフルな光を反射します。45mmケースのベゼルと6つのチタニウムパーツには、“ニュートンリング”加工が施されています。このプロセスはブラックPVD加工と技術的に似ていますが、彩色を行い、パーツを特定の位置に正確に配置することにより、求める色を実現しています。その結果、光の加減や見る角度によって色が変化する視覚的効果が得られます。さらに、この加工を施す前に、各パーツの表面を硬化させて密着性を高めています。100本の時計全てに同じカラーグラデーションを施すことは非常に難しく、複雑な作業です。

【おすすめの関連記事】:http://unsere.top

マークジェイコブス(MARC JACOBS)高級腕時計の革ベルトって、クロコじゃないとダメですか?


マークジェイコブスは、若者を中心に人気を集めるアメリカのファッションブランドです。創設者のマーク・ジェイコブスは、古着や色落ちした服で構成する「グランジスタイル」を取り入れたコレクションで一躍有名になりました。腕時計は人気アイテムのひとつで、印象的な手元を演出する個性的なモデルが揃っています。



コーディネートのアクセントにぴったりなおすすめレディース腕時計です。36mmとやや大きめのケースサイズと、ステンレスのクールな素材感がメンズライクな雰囲気を演出。パーティーシーンはもちろん、カジュアルな装いにも好相性です。

また、文字盤はインデックスの一部に「MARK」の文字を用いており、遊び心が感じられるデザイン。5気圧防水仕様で手洗いなどであれば問題なく使えるのもおすすめポイントです。



ゴールドのケースにブラックのベルトが映える、シンプルかつ上品な腕時計です。各数字にはストーンを設置。12時を最大、6時を最小にしてメリハリを効かせ、奥行きを与えています。

ケースの直径は36mm、厚さは9mmで手元のさりげないアクセントにぴったり。日常使いはもちろん、オフィスカジュアルにも映えます。ブレスレットやバングルを重ねづけして、手元のコーディネートを楽しむのもおすすめです。

【関連記事】:http://takashi.top/

働きマンをエレガントに魅せる、スイスの名門と日本の新鋭の腕時計

仕事のモチベーションを高めるために、いい仕事道具を持つ。これは間違いのない方法だ。

腕時計もそのひとつ。スイスの名門と日本の新鋭からデビューした新作を手にすれば、きっと働く意欲もグッとアガるはず。

FRANCK MULLER
フランク ミュラー/ヴァンガード マスターバンカー スケルトン
世界を股にかけて奔走する男の必需品



K18PGケース、縦53.7×横44mm、自動巻き。発売時期未定。470万円[予価]/フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
「瞬時に世界の金融市場の時刻がわかる時計があれば」という銀行家の想いが発端で生まれた3時刻表示機能「ロレックス スーパーコピー 優良店」。

これを、ラグとケースが一体化し、着用感も良好なトノウ カーベックスケースを進化させたヴァンガードに搭載、スケルトンダイヤルの遊び心も覗かせる。

すべてのビジネスパーソンに捧げる1本である。

VACHERON CONSTANTIN
ヴァシュロン・コンスタンタン/オーヴァーシーズ・デュアルタイム
使い勝手抜群の“ラグスポ”のデュアルタイム



SSケース、41mm径、自動巻き。270万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
ジェットセッターが好むデュアルタイム機構搭載モデルが、今年満を持して人気コレクションに仲間入り。GMTベゼルを持たず、ローカル/ホームとも12時間&デイ/ナイト表示と潔い。

リュウズの1段引きでローカルタイム&デイ/ナイトを、2段引きでホームタイムとデイ/ナイトを、さらに4時位置のプッシャーでローカルのポインターデイトを設定するという簡潔な操作性も好印象だ。

TRUME
トゥルーム/TR-MB7003
頼もしいビジネスウォッチの意外なギャップにヤラる!?



チタンケース、縦57.2×横45.9mm、ライトチャージGPS衛星電波修正。24万円/トゥルーム 050-3155-8285
針数&メモリ&サブダイヤルが多くとも、黒、白、赤ですっきり整理されたダイヤルデザインのGPSウォッチ。ロレックス腕時計ラクマ軽量なチタン製のケース&ブレスレットが心地良い装着感とともに、ビジネスに必須の清潔感を演出してくれる。

そして、その佇まいとは裏腹に、高精度に加えて、高度・気圧・方位計測、現在地からあらかじめ登録した地点(ホームポイント)まで戻るためのウェイポイント機能を搭載。この二面性に思わずヤラれる男は少なくないはずだ。


【関連記事】:2021春夏コレクションからピックアップした注目

ブランドが歩んだ歴史を刻む、今年限りのアニバーサリーな腕時計

今年限りというフレーズにソワソワしてしまう、○周年特別仕様。ブランドが歩んだ歴史と、愛され続けるラインがあるからこそ実現する記念モデルは、時計の持つ特別感をさらに高めていく。そんなアニバーサリーな時計をご紹介。


・モデル誕生25周年
AUDEMARS PIGUET
オーデマ ピゲ/ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ
今また新鮮な“デカ厚”ウォッチの嚆矢



SSケース、42mm幅、自動巻き。290万円/オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000
名作「ロイヤル オーク」をケース径&厚ともにサイズアップして1993年に誕生したオリジナルモデルが完全復刻。

本作の登場を機に、いわゆる“デカ厚”時計が増えたといわれる、パイオニア的存在。現行より細かく刻まれたブルーのプチ・タペストリーダイヤルがとても新鮮に映る。

2007年発表の自社製キャリバーを搭載してアップデートされ、四半世紀を超え熟成したといえる。

・ブランド創業35周年
CHRONOSWISS
クロノスイス/フライング・レギュレーター オープンギア 限定モデル
レギュレーターの名門が“もうひとつの武器”で装飾



世界限定35本。SSケース、41mm径、自動巻き。128万円[10月発売予定]/栄光時計 03-3837-0783
レギュレーターとは、元は時計師が時刻を調整しやすいよう時分秒をそれぞれ異なる軸で表示した機構で、これに特化するのがクロノスイス。

創業35周年にして同社のレギュレーターも30歳という今年、それを記念したモデルが発表された。ウブロ 時計 レディースムーブメントの地板に同社得意のギョーシェをふんだんに施し、ダイヤル代わりとした意欲作。

・モデル誕生30周年
MICHEL HERBELIN
ミッシェル・エルブラン/ニューポート クロノ オートマティック
骨太な海男に似合うシックなマリンウォッチ



世界限定300本。SSケース(グレーアンスラサイトPVD加工)、43.5mm径、自動巻き。36万8000円/オールージュ 03-6452-8802
独立系フレンチウォッチのフラッグシップモデル、ニューポート。

ビス留めされたベゼルや上下平行にあしらわれたラグなど、船の舷窓をモチーフにしたモダンなデザインは、創業者のマリンスポーツへの思いが形となったものだ。

グレーアンスラサイト×ブルーの記念モデルは、爽やかでいながら力強い表情に。

【関連記事】:軽さと豊富なデザインが多くのに大人気tote711市場

同じ価値観を共有する証し。“2人でツナガル”ペアウォッチ

ペア使いで2人の絆を確かめ合う。言葉にすると照れ臭いものがあるが、実際、「服は難しくても時計なら」というニーズも増えているそう。なるほど、“共感”がさりげなくカタチになるペア使いは、やってみると悪くない。何かの記念に贈り贈られしてみては。



左●HERMÈS エルメス
男性用●ケープコッド TGM
女性用●ケープコッド PM
海の香りを纏い、エレガンスを湛えるタイムピース
アメリカは東海岸の岬の名を冠した「ケープコッド」は、1991年に発表されたエルメスの代表作。錨の鎖をモチーフとしたメゾンを代表する傑作ジュエリー「シェーヌ・ダンクル」から着想を得て、アンリ・ドリニーがデザインしたものだ。

ラグと無理なく一体化させたケースに正方形のダイヤルを収め、インデックスに採用した軽やかでセンスの良いフォントが特徴。男性にはサンレイとギョーシェを組み合わせたグレーダイヤルが精悍なモデルを。女性にはドゥブルトゥール(=2重巻き)のアリゲーターストラップがエレガントなミニモデルを。男性用●SSケース、縦33×横33mm、自動巻き。60万5000円、女性用●SSケース、縦23×横23mm、クオーツ。34万2000円/ともにエルメスジャポン 03-3569-3300

右●CARTIER カルティエ
男性用●タンク ルイ カルティエ LM
女性用●タンク ルイ カルティエ SM
普遍的な魅力を持つ名作で固く結ばれる絆
その名が示すとおり、タンク=戦車に着想を得たスクエアケースで工業化の幕開けとなった20世紀の訪れを表現した不朽の名作。直線と曲線を組み合わせたアール・デコ調のスタイルは、アンディ・ウォーホルやイヴ・サンローランといった多くのクリエイターを刺激し、タンク愛用者を表す“タンキスト”という言葉まで生まれた。

凛々しさとしなやかさが同居した、オリジナルに近いデザインの本作「タンク ルイ カルティエ」は、サイズ展開の多さも魅力でペア使いに最適。ともに新型の手巻きキャリバー8971MCを搭載する。男性用●K18PGケース、縦33.7×横25.5mm、手巻き。135万円、女性用●K18PGケース、縦29.5×横22mm、手巻き。108万円/ともにカルティエ 0120-301-757

TIFFANY & CO. ティファニー
男性用●ティファニー イースト ウエスト オートマティック
女性用●ティファニー イースト ウエスト ミニ
“ニューヨーク ミニット”を愛でる横向きのウォッチ



男性用●SSケース、縦46.5×横27.5mm、自動巻き。60万円、女性用●SSケース、縦37×横22mm、クオーツ。43万5000円/ともにティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712
NY本店入り口に掲げられたアトラスクロックが刻む、大都市NYの可能性に満ち溢れた時。それは1940年代のトラベルクロックをベースとした横型時計にも同じように流れており、ときに勇気付け、鼓舞する存在として僕らに寄り添ってくれる。そして無二のタイムピースはペア使いにも最適。男性はギョーシェ彫りが美しい自動巻き、女性はティファニーブルーダイヤルの2重巻きストラップで都会の時を感じては。

ROLEX ロレックス
男性用●オイスター パーペチュアル デイトジャスト 41
女性用●オイスター パーペチュアル レディ デイトジャスト 28
永遠に輝くゴールド使いの“おソロ”で、仲良く末長く



男性用●SS×エバーローズゴールドケース、41mm径、自動巻き。117万円、女性用●SS×エバーローズゴールドケース、28mm径、自動巻き。83万円/ともに日本ロレックス 03-3216-5671
どんなスタイルにも、どんなシーンにも似合うベーシックな中3針モデル。COSC(スイス公式クロノメーター検査協会)による認定&厳格な自社基準をクリアした、自社製ムーブメントも信頼性が高い。美しい色を保つロレックス独自の合金、エバーローズゴールドとのコンビなら、輝きを失わない2人の関係に、いっそうの華を添えるはず。男性はサンダスト、女性はチョコレートと、色違いのダイヤルもセンス良し。

HARRY WINSTON ハリー・ウィンストン
男性用●HW ミッドナイト・オートマティック 42mm
女性用●HW ミッドナイト・オートマティック 29mm
ハレの場を盛り上げる、絢爛なドレスウォッチ



男性用●K18WGケース、42.5mm径、自動巻き。245万円、女性用●K18WGケース、29mm径、自動巻き。230万円/ともにハリー・ウィンストン 0120-346-376
ニューヨーク5番街にある本店のファサードをモチーフにした3時位置のケースデザインをアイコンとする「HW ミッドナイト」コレクション。世界最高峰のジュエラーだけあって、品良く個性を凝縮したホワイトゴールドケースから無類のエレガンスが漂う。黒のアリゲーターストラップとサンレイ装飾のシルバーダイヤルを備えたメンズ。ダイヤモンドがセットされたベゼルとMOPダイヤルを備えたレディス。絢爛なペアウォッチが煌めく時を刻んでくれる。

AUDEMARS PIGUET オーデマ ピゲ
男性用●ロイヤル オーク・フロステッドゴールド・オートマティック
女性用●ロイヤル オーク・フロステッドゴールド・クオーツ
無二の存在感を放つ、名作の“霜降りゴールド”


男性用●K18WGケース、37mm径、自動巻き。520万円、女性用●K18PGケース、33mm径、クオーツ。405万円/ともにオーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000
表面に施された細かな凹凸が光を捉え、まるでダイヤモンドダストのように輝く。「フロステッド」とは、霜に覆われたようなマット仕上げのことで、フィレンツェに伝わる古の伝統技術の賜物だ。職人が特殊な工具を使い、パーツごとに鍛金加工を施して生まれる独特な質感は、ポリッシュ仕上げとの対比でさらに輝きを増す。八角形ベゼルやタペストリー装飾のダイヤルと相まって無二の存在感を放つ。まさにジュエリーウォッチという名に相応しい。


【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

クエルボ・イ・ソブリノスからキューバ×日本 国交90周年記念の20本限定クロノグラフ発売

キューバと日本。古くは江戸時代に日本の使節団がハバナを訪れたことが文献に残っていたり、明治時代には日本人がキューバに移民として入植などを経て、現在は野球での文化交流をはかるなど歴史がある。オーデマピゲ コピーキューバと日本の国交は、1929年12月から正式に外交関係が開始され、今年で90周年を迎えるため、クエルボ・イ・ソブリノスから記念クロノグラフが発売された。

プロミネンテ クロノ キューバ×日本 国交90周年記念 限定モデル


プロミネンテ クロノ キューバ×日本 国交90周年記念 限定モデル
自動巻き。25石。28,800振動/時。SSケース(47mm×35mm)。パワーリザーブ約42時間。300 m防水。820,000円(税別)。限定20本。
プロミネンテはクエルボ・イ・ソブリノスのアイコンモデルであり、ブランド復活当初からの人気シリーズ。 アールデコ様式美を取り入れたステップドケース(段差付きケース)が特徴の「Prominente(プロミネンテ)」にクロノグラフを搭載して記念限定モデルとして発表された。

クエルボ独自の「タバコカラー」文字盤
 この限定モデルは、ブランドの人気色であるタバコカラーのダイヤルにタバコの葉を描いた、葉巻の香りが漂うような芳しい魅力を称えた限定モデルだ。



ケースバックには「CUBA JAPAN」の文字を配し2 国間の友情を表現
プロミネンテ クロノ

アールデコ様式を取り入れたステップドケース(段差付きケース)が特徴の「Prominente(時計スーパーコピー)」に、葉巻残りが漂うようなタバコカラーダイヤルが特徴の20 本限定モデル。



1940年代、砂糖需要の拡大によりのキューバはかつてない好景気に沸いた。それとともにCYSも絶頂期を迎え、作家のアーネスト・ヘミングウェイ、俳優のクラーク・ゲーブル、政治家のウィンストン・チャーチル、そして物理学者のアルベルト・アインシュタインなど当時の著名人たちの多くが、クエルボ・イ・ソブリノスの顧客名簿にその名を連ねたが、その後、キューバ革命などの政情不安により、営業停止を余儀なくされた。20世紀末、本格的にブランドが復活。現在はスイスのルノワールモンを拠点に、ハバナテイストを基調としたエレガントなモデルを生み出している。

【関連記事】:宮城県の高級情報

リシャールミルジャパン基金がチャレンジプロジェクト2021を実施

リシャールミルジャパン基金は今年、例年の寄付に加え、ブランドアンバサダーであるスポーツ選手たちの活躍に応じて寄付金を増額する「リシャールミルジャパン基金 チャレンジプロジェクト 2020」を実施する。

リシャールミルジャパン基金



リシャールミルジャパンは2011年に発生した東日本大震災に対する復興支援チャリティに始まり、2016年の熊本地震で被災した文化財の復元・修復活動を行う団体への寄付などを行なっている。カルティエ 時計ラグジュアリーブランドには助けを必要とする方々への支援を積極的に行う使命がある、という考えに基づき、国内外の団体へ寄付をしているリシャールミルジャパン。2018年には「リシャールミルジャパン基金」を設立し、より一層活動に力を入れてきた。

 基金設立以前から、リシャールミルジャパンはチャリティオークションを開催している。2018年には「RM 11-03 オートマティック フライバック クロノグラフ マクラーレン特別製作モデルプロトタイプ」(落札金額:4188万2764円)、2017年には「RM 030 パリ サンジェルマン 限定モデル」(落札金額:1899万9999円)などといった魅力的なタイムピースがオークションにかけられ、その落札金額がNPO法人カタリバ、熊本城・阿蘇神社等被災文化財復興支援委員会、一般社団法人 日本ゴルフツアー機構、ラファ・ナダル財団、YBアフレイド財団、バッバ・ワトソン財団など、提携する団体に寄付されている。

新たに追加された「チャレンジプロジェクト 2021」



2019年末に行われた2020年決起大会において選手から発案されたのが、スポーツ界で活躍する彼らの活躍に応じて寄付金を増額する「チャレンジプロジェクト 2020」だ。

 プロゴルファーの宮里優作選手、青木瀬令奈選手、成田美寿々選手は、国内外レギュラーツアーにおいて1バーディー獲得するごとに1万円がカウントされる。プロスノーボーダーの竹内智香選手は2022年の冬季世界大会への出場決定すると500万円、プロドライバーの中野信治選手はピレリ耐久シリーズ公式戦において1位〜3位を獲得するごとに50万円、同じくプロドライバーの松下信治選手はF2公式戦において1位〜3位を獲得するごとに30万円がカウントされる。また中野信治監督率いるレーシングチーム「チーム無限 MUGEN Super Formula」、「チーム無限 MUGEN Super GT500」は、公式戦において1位〜3位を獲得するごとに10万円がカウントされる。


【関連記事】:大分県のファッション情報

リシャール・ミルの最新作、チタンの軽量性とダイヤモンドの硬度を兼ね備えた「RM 1105 オートマティック フライバック クロノグラフ GMT

リシャール・ミルの最新作「RM 1105 オートマティック フライバック クロノグラフ GMT」が発表された。新素材開発に妥協を許さないリシャール・ミルの徹底的な研究から誕生した、ブランドの精神に忠実なグレーサーメットをベゼル使用。時計製造界におけるリシャール・ミル独自の素材であり、チタンの軽量性とダイヤモンドの硬度を兼ね備えている。

究極の軽量性を実現した最新モデル


自動巻きムーブメントにはチタンを採用。主な機能としては、9時位置のプッシュボタンで簡単に調整できるGMT表示、24時間フライバッククロノグラフ、そしてアニュアルカレンダーを搭載。
■RM 1105 オートマティック フライバック クロノグラフ GMT
自動巻き(cal.RMAC3)。68石。28,800振動/時。フライバッククロノグラフ。アニュアルカレンダー。カーボンTPT®ケース(50,00 x 42.70 x 16.15 mm)。パワーリザーブ約50時間。50m防水。世界140本限定。2460万円(税別)。



サーメットの独特なグレーの色合いは、ジルコニウムの金属マトリックスと高性能セラミックスの組み合わせによるものだ。製造は、きわめて厳密に行う必要がある。サーメットの物理特性は広く認められており、防弾用具、航空宇宙における胴体外側の部品、そしてレーシングカーのブレーキに使用されている。サーメットは密度が4.1g/cm3、そして2,360ものビッカース硬度を誇ることから、非常に傷が付きやすいベゼルに最適な素材であるだけでなく、時計全体の軽量性も保つことができる新素材だ。「RM 11-05 オートマティック フライバッククロノグラフ GMT」は、カーボンTPT®製ミドルケース、グレード5チタン製ケースバック、そしてグレーサーメット製ベゼルという組み合わせで大幅な軽量化を図り、腕元に究極の軽量性を実現した最新モデルである。



リシャール・ミル独自の設計により、ユーザーの使用環境に合った効果的な主ぜんまいの巻き上げが可能。フィンの配置の設定を調整することによりローターの慣性が変化し、腕の動きが緩慢な場合は巻き上げ速度が増しスポーツ活動中は巻き上げ速度が下がる。結果として、この発明によりムーブメントの巻き上げメカニズムの最適化が可能となり、ユーザーのライフスタイルに合わせて最適に調整できるようになった。

ラルフ ローレンから戦前の名車に着想を得た「オートモーティブ クロノグラフ ウォッチ」が登場

ラルフ ローレンは、創業者ラルフ・ローレンが所有する1938年の自動車、ブガッティ「タイプ57SC アトランティーク・クーペ」からインスピレーションを得て製作された「オートモーティブ クロノグラフ ウォッチ」を発表した。木製のハンドルをイメージしたベゼルや計器を思わせるインダイアルなど、伝説的なアトランティーク・クーペを時計のデザインに取り入れた1本となっている。



ラルフ ローレン「オートモーティブ クロノグラフ ウォッチ」
自動巻き。パワーリザーブ約65時間。SS(直径42mm)。98万9000円(税別)。


戦前の名車をオマージュした「オートモーティブ クロノグラフ ウォッチ」
 1936年から38年にかけて、たった4台しか製造されなかったブガッティ「タイプ57SC アトランティーク・クーペ」は、第2次世界大戦前に作られた自動車の中でも最も美しい自動車のひとつと言われている名車だ。ラルフ・ローレンはそのうちの1台を88年から所有しており、今回、その車をモチーフとして新作時計「オートモーティブ クロノグラフ ウォッチ」がデザインされた。



マットブラックのケースを持つモデルもラインナップされる。どちらのケースもブレスレットとアリゲーターストラップの2種類が展開される。
 木目が美しいアンボイナ・バール材で作られたベゼルは、クーペ・アトランティークの木製のステアリングホイールをイメージしたもの。マットな質感のブラックダイアルには、車の計器を彷彿とさせるふたつのインダイアルが並ぶ。12時位置には、ブランドのイニシャルである「RL」を組み合わせたロゴマークが配されている。

 搭載するのは、ジャガー・ルクルト社がラルフ ローレンのために製作した自動巻きムーブメントだ。コート・ド・ジュネーブとペルラージュが施されたこのムーブメントは、約65時間のパワーリザーブを持つ。ストラップはブラックのアリゲーターストラップとステンレススティール製ブレスレットの2種類がラインナップされる。どちらもクリックリリース式のピンバーを採用し、交換可能な仕様となっている。


【関連記事】:最も適切の腕時計

ブライトリング【2021 新作】44mmにパワーアップした「スーパークロノマット」コレクション

ブライトリングは2021年、クロノマットのコレクションを充実させた。今回発表された新作「スーパークロノマット」は、直径44mmの大型ケースを採用し、3種類のバリエーションが用意されている。



44mmケースで新たに展開
 ブライトリングは2021年の新作として、クロノマットシリーズに位置する新たなモデル「スーパークロノマット」を発表した。直径44mmの大型ケースを採用し、これまで42mmまでだったサイズ展開に新たな選択肢を加え、「スーパー」という名にふさわしく、力強い印象を持たせている。

今回登場した「スーパークロノマット」には大きく分けて3種類のモデルがあり、キャリバー01を搭載したクロノグラフモデルの「スーパークロノマット B01 44」、UTCモジュールを装着した特別モデル、そしてセミパーペチュアルカレンダーを搭載した「スーパークロノマット 44 フォー イヤー カレンダー」がラインアップされている。スーパーコピー時計UTCモデルを除き、ケースの素材やベゼルのカラー、ブレスレットの組み合わせが異なる豊富なバリエーションの中から、自分好みの1本を選択できるのだ。

豊富な種類を取り揃える「スーパークロノマット B01 44」
 1983年にブライトリングがイタリア空軍のアクロバット飛行チームのために製作した「フレッチェ・トリコローリ」にインスパイアされた「スーパークロノマット」だが、クロノマットシリーズの初代モデルは84年に誕生したモデルだ。70年代にクォーツ時計が世界を席巻した後に、スイスの機械式時計を復活を告げたもののひとつだった。デイトナ スーパー コピー控えめな外観のクォーツ式に対して、クロノマットは大型で大胆なプロポーションを持っていたこともあり、その時代を象徴するモデルとなった。



ブライトリング「スーパークロノマット B01 44」
自動巻き(Cal.01)。47石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約70時間。SS(直径44mm、厚さ14.45mm)。200m防水。SSブレスレットモデル:106万7000円(税込み)、ラバーストラップモデル:102万23000円(税込み)。
 オリジナルのクロノマット同様に、ベゼル上のライダータブがサファイアクリスタル製の風防を保護する独自のデザインを継承し、新たに直径44mmの大胆なケースが与えられた本シリーズ。クロノマットシリーズでは初となる、耐傷性に優れたセラミックスがインサートされたベゼルを採用している。3時位置と9時位置のライダータブは入れ替えが可能なため、クロノグラフのカウントダウンだけではなくカウントアップにも使用できる利便性を秘めている。

 時計本体には、パワーリザーブ約70時間を保持するクロノグラフの名機・キャリバー01を搭載しており、トランスパレントのケースバックからその姿を鑑賞することができる。COSCの認定を受けており、信頼できる精度を備えている。


ブライトリング「スーパークロノマット B01 44」
自動巻き(Cal.01)。47石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約70時間。18KRG(直径44mm、厚さ14.5mm)。200m防水。18KRGブレスレットモデル:価格未定、ラバーストラップモデル:280万5000円(税込み)。18KRGブレスレットモデルは発売時期未定。
 複数のバリエーションがあり、ステンレススティール製のケースと、ブルーまたはブラックのダイアル・ベゼルを組み合わせたモデルに加え、18Kレッドゴールド製のケースとブラウンのベゼル・ダイアルを組み合わせたモデルがある。それぞれはブレスレットも選択する事ができ、豊富なラインアップを取り揃えている。

UTCモジュールを搭載した特別モデル
 このモデルはレギュラーモデルのクロノマットとは異なり、第2のタイムゾーンを表示するUTCモジュールをルーローブレスレットに配している。これは同社が1980年代から取り入れているユニークな構造で、時計本体とは別で、ケースとブレスレットの間にもうひとつの時計を組み込んでいる。



ブライトリング「スーパークロノマット B01 44」
自動巻き(Cal.01)。47石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約70時間。SS(直径44mm、厚さ14.45mm)。200m防水。121万円(税込み)。
UTCモジュール
クォーツ(Cal.61)。SS(直径26.1mm、厚さ6.0mm)。
 滑らかなルーローブレスレットとケースの間に配されたUTCモジュールは、クォーツムーブメントのキャリバー61を搭載。ブラックのダイアルとコントラストを効かせた、シルバーカラーのクロノグラフカウンターと、2針のシンプルなUTCモジュールで視認性を高めている。ブライトリング独自のスタイルだ。



ブライトリング「スーパークロノマット 44 フォー イヤー カレンダー」
自動巻き(Cal.19)。38石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約42時間。SS(直径44mm、厚さ14.55mm)。200m防水。SSブレスレットモデル:182万6000円(税込み)。ラバーストラップモデル:174万9000円(税込み)。
 このモデルが搭載するセミパーペチュアルカレンダーとは、4年ごとの閏年のタイミング、すなわち1461日に一度だけ修正が必要なカレンダー機構である。クロノグラフ積算計と同軸にバランス良く配置され、3時位置にはムーンフェイズを備えている。COSC認定キャリバー19を搭載し、約42時間のパワーリザーブを持つ。



100mの防水性能を備えたケースには2種類をラインナップ。ブラックのダイアルと同系色のクロノグラフカウンターと、ブラックセラミックを埋め込んだステンレススティールを組み合わせた仕様、そしてブルーのダイアルに同系色のクロノグラフカウンターと、ブルーセラミックを埋め込んだ18Kレッドゴールド製のベゼルを組み合わせた仕様だ。それぞれステンレススティール製ブレスレットの仕様も異なっており、後者は18Kレッドゴールドとのコンビだ。



ブライトリング「スーパークロノマット 44 フォー イヤー カレンダー」
自動巻き(Cal.19)。38石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約42時間。SS+18KRG(直径44mm、厚さ14.55mm)。200m防水。SS+18KRGブレスレットモデル:206万8000円(税込み)。ラバーストラップモデル:190万3000円(税込み)。
 同社のCEO、ジョージ・カーンは次のように語っている。
「この時計は、気軽に着けているだけで注目を集める時計です。パネライ時計 ルミノールさまざまな活動に耐えうるタフさを備えながらも、あなたのスタイルを邪魔することはありません。」

 男らしく力強さあふれる万能スポーツウォッチでありながら、夜の装いにもマッチするエレガントさを備えているスーパークロノマット。頑丈さとスタイリッシュさを求める人にとって、前向きな選択肢になり得るだろう。

ロレックス1本目その1.ロレックス Ref.116500LN白文字盤。

搭載さらているキャリバーは最上級のCal.4130です。
2016年にロレックス サブマリーナが開発し特許取得をしたブラックセラミック製のモノブロックセラクロムベゼルを搭載したステンレスモデルのデイトナ Ref.116500LNをご紹介致します。

遥か昔の1965年に誕生したプラスチックベゼルと似ているセラミックベゼルは、耐蝕性と耐傷性に優れ、紫外線による影響を受けにくく、PVDという加工により、プラチナの薄い層でコーティングされたタキメーター目盛りが高い視認性を実現している。

さてそのセラミックやPVDについて少しご紹介しましょう。

セラクロムについて。

ロレックスが独自に開発・特許を取得して2005年より一部のスポーツモデルのベゼルに採用しているセラミック素材の事です。

耐蝕性・耐傷性に優れた非常に硬質な素材であり、旧モデルで採用されていたアルミ製ベゼルインサートによく見受けられた紫外線などによる退色にも耐性を持つんです。

また目盛り部分にはPVD加工によりプラチナまたはゴールドの微粒子で薄いコーティングが施されています。

早速超激安サイトの【トケマー】にてcheckしてみよう!

トケマーにてcheck!

トケマー:【現金特価】ロレックス コスモグラフデイトナ 116500LN ランダム番 白文字盤 未使用S 981151145
¥3,000,000
商品ランク未使用S
参考定価-円
型番116500LN
文字盤白文字盤
ムーブメント自動巻
ケースサイズ40mm
ベルト内周約18cm
素材ステンレススティール
付属品箱 ・保証書 並行:2019年9月印 ・冊子 ・クロノメータータグ・シリアルタグ保証期間当店保証12か月状態・大人気モデル SSデイトナ 116500LN

価格相場。

現行モデルとなる2016年新型デイトナ116500LNは発売と同時にかなりの価格上昇になって我々を驚かさせましたね。
そして徐々に落ち着きを見せましたが、2017年後半から再び価格上昇の兆しを見せて今やロレックスの中では群を抜くプレミアモデルの立ち位置を確立しました。
定価は1,387,100円(2020/2/18現在)ですが、格安の中古でも白文字盤ですと最低250万円越えちゃっています。
現在のマーケットでは在庫はある方だと思いますが、それよりも質の良い品を探すのが非常に困難。
そして買う店なら有名なお店が良いですよね?
そこで今回ご紹介している未使用品の白文字盤は300万円ですので初めて価格を見る方にはビックリですが、正規店でも手に入らないと言われているモデルなので価格<質の良い品をチョイスするべきだと私は断言します!

付属品。

今や正規品はシールを剥がされてしまうのでシールが付いている個体を見るとドキドキが止まらないですよね?
今回ご紹介しているお品は私オススメのお品ですので、もちろん箱と保証書付です。
今思えば発売当初に買っとけば良かったーー。の一言に付きます。
でも私は現在所有のRef.116520黒文字盤があるので我慢は出来ます。
ロレックス 一本目買うならデイトナ Ref.116500LN白文字盤で決まり!
下記のリンクをクリック!

仏、米、独、西軍に採用された近代ダイバーズの金字塔


SSケース、自動巻き、45mm径、300m防水。143万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)
ブランパン/フィフティ ファゾムス

回転ベゼルは潜水中の経過時間をひと目で確認できる、ダイバーズウォッチにとって欠かせない機構だ。1953年にこれを実用化したブランパン初のダイバーズがフィフティ ファゾムスである。

ダイバーでもあった当時のブランドCEOは、潜水中に時間を誤り、水難事故になりかかった自身の経験も踏まえ、開発に着手。ちょうどその頃、新たなダイバーズを検討していたフランス海軍がこれに加わり、共同開発でプロトタイプが完成した。

ロック付きの回転ベゼルに加え、リュウズは水没を防ぐ二重パッキンを採用するなど実際のダイビングで有効な多くの実用機構が盛り込まれた。



またモデル名のフィフティ ファゾムスは300フィート(約91.5m)を意味し、当時最深の防水性能を誇ったのだ。

発表後フランス海軍だけでなく、アメリカ、ドイツ、スペインなど各国が採用。近代ダイバーの金字塔となり、独自の機構もダイバーズウォッチの基本要件として現代に受け継がれている。